■ホーム

【問題】 数式の矛盾(X=1,Y=1でX+Y=Yが成立する矛盾)




(1)X=1,Y=1とします。

(2)X=Yの両辺にXをかけるとXX=XYとなります。

(3)両辺からYYを引くとXX-YY=XY-YY

(4)因数分解すると(X+Y)(X-Y)=(X-Y)Y

(5)両辺を(X-Y)で割ると

(6)X+Y=Y

X=Y=1という前提なのでこの式は成り立ちません。どこがおかしいのでしょうか。
  





■ヒント
■正解


[前の問題に挑戦]
[次の問題に挑戦]







■ホーム


このページの内容は著作権で保護されています。いかなる場合でもコピー、転載することは出来ません。
Copyright(C) 2007-2018