■ホーム

【問題】 缶切り無しで缶詰を開ける方法は



あなたは登山しています。昼食の缶詰を食べようとしましたが、缶切りを持ってくるのを忘れていることに気がつきました。かなりの距離を歩いたのでお腹はすき、体力面からも食料を食べる必要があります。缶詰を開けられずに途方にくれ、タバコに火をつけたとき名案を思いつきました。さてどのように缶切り無しで缶詰を開けたのでしょうか。ただし缶詰を岩にたたきつけたり、石でつぶしたりしても開けることはできません。



■ヒント
■正解


[前の問題に挑戦]
[次の問題に挑戦]




■ホーム

このページの内容は著作権で保護されています。いかなる場合でもコピー、転載することは出来ません。
Copyright(C) 2007-2017