■ホーム

【問題】 【難解IQクイズ】ひな壇から確実に帽子の色を当てる方法




図のようなひな壇があり、3人(Aさん、Bさん、Cさん)が前を向いて座っています。

Dさんはひな壇の影に立っています。

3人は赤、あるいは白の帽子をかぶっていますが、自分が何色の帽子をかぶっているかは分かりません。

CさんはAさん、Bさんが何色の帽子をかぶっているか分かります。(自分も含めてその他の帽子の色は分かりません。)

BさんはAさんが何色の帽子をかぶっているか分かります。(自分も含めてその他の帽子の色は分かりません。)

AさんとDさんは他人が何色の帽子をかぶっているかは分かりせん。(自分も含めて)

赤色の帽子は2個、白色の帽子は2個あります。このことは全員知っています。

この状態で自分が何色の帽子をかぶっているか「確実に」分かった場合は手を挙げて「分かったことだけ」を申告します。

色は申告してはいけまえん。(他人にヒントになるため)

ただし「やま感」で申告することは許されません。

申告する順番は問われません。2番目、3番目に申告しても問題ありません。

この条件で、Aさん、Bさん、Cさん、Dさんの中でどのケースでも「確実」に自分がかぶっている帽子の色が分かる人がします。

それはAさん、Bさん、Cさん、Dさんの中でどなたでしょうか。

【2014年12月1日 一部修正】
【2018年12月4日 「このことは全員知っています。」を追記しました。】






■ヒント
■正解


[前の問題に挑戦]
[次の問題に挑戦]







■ホーム


このページの内容は著作権で保護されています。いかなる場合でもコピー、転載することは出来ません。
Copyright(C) 2007-2018